夢は幻?

夢は幻?

夢とは幻で、夢の中でしか体験できいことってありますよね。
これぞまさしく夢の世界といったところでしょうか。
しかし、夢は自由には見ることができません。
寝るまで何の世界に入るか分からない一種のギャンブル性がありますよね。

さて、よく夢に出てきた人を好きになる、といった経験をお持ちの方も多いでしょうか。
このような話はよく耳にします。
かくいう自分も、恥ずかしながら夢に出てきた人をよく好きになったりしていました
夢に出てきたから好きになったのか、または好きだから夢に出てきたのか。
私は後者だと思いますね。
少しでも心の中にその人がいるから夢に出てきたのでしょう。

小学生の頃からこの事を思っていたのですが、実は成人した今でもこの現象が起きています。
最近は夢に出てきた女性芸能人が凄く気になって仕方なくなることが多々あります。
もちろん少しは意識しているのでしょうが、やはり夢に出てくると段違いで気になるのです。
とても不思議ですよね。

よく、実際に芸能人に会うとその人のファンになる、といった会話は耳にすることが多いです。
会う前と実際会ったとでは全然違うんですよね。
これが夢の中で起こることによって、自分がその芸能人と会うことになります。
つまり、夢の中でその芸能人に会っている事になるんですよね。
とても面白い現象だと思いました。

このように、夢の中で起きたことが少し現実に反映されることがあるんですよね。
意識した女性芸能人も、みんな夢の中に出てこなかったらここまで気になる事もなかったでしょう。

このように良い夢もあれば、また悪い夢もあります。
どれもやはり潜在意識の中に眠っている事が夢に反映されると感じますね。
例えば学校に遅れそうになり焦る夢をよく見ます。
これは学生時代、実際学校に遅れそうになって冷や汗をかいた強烈な記憶が残っているからだと思います。

そして学校の夢は中学だろうと高校だろうと、メンバーは小学生のままなのです。
小学生時代のメンバーが一番印象に残っているので、やはりその意識が夢の中に出てくるのです。
あまり良い印象のなかった学生時代ですが、そのまま夢の中で出てきますね。
せめて夢の中ではリア充ライフを送りたかったです。

このように、いくら夢の世界といっても完全に自分とかけ離れたものは見れないのです。
夢の中に出てくる人が気になる現象も、現実で少しでも気になった人しか起こりません。
ですので、実は夢は現実とリンクしている事がよく分かりますね。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です