夢の恋

夢の恋

夢って、実はみているけど忘れていることが大半なんですよね。昔から、夢をよく覚えているので、不眠ぎみなのかなと考えたこともありましたが、特に日中の生活に支障はなく過ごしているので気にしていません。むしろ、日中も夜もよく眠っている気がしています。

恋をしていたら、相手の夢が見たくて見たくてたまらなくなります。でも実際に好きな人の夢が見れたのは数えるほどです。付き合った人の夢は一度も見たことがありません。寝る前に考えたらいいと言われたことがあったので試してみましたが効果なし。

高校生の頃、よく見ていたのは部活の夢でした。そして、小学校の階段を半分空を飛んでいるかのようなフワッとした感覚でジャンプしながら降りていく夢でした。その夢は何度か見たので今も覚えています。
最近は、不思議な世界であり得ないことが起こり、思わず笑っている夢をよくみます。本当に声を出して笑ってしまうので、それで真夜中に目が覚めることもしばしばあります。

そして、朝の支度をしている夢。二度寝した時にはほとんど見ています。皆さんも経験したことはあると思います。きっと、気持ちがいいのでしょう。夢かどうか考えながら見ている夢、といったた感覚です。いつも通り朝の身支度をして、あ、これ夢だ!と飛び起きるのが、ほぼ毎日の日課でした。

一年前に会社を辞めてからは、ほとんど見ることがなくなりました。環境に左右されるんですね。追い詰められたり、不安になるとよく夢をみる気がしています。

夢の意味が気になり、一時期夢診断をしていました。簡単にキーワードを入力する程度のインターネット上のものですが、楽しんで調べていました。近々出会いがあるとか前向きな内容だとテンションがあがりますよね。でもその逆もあります。結構シビアなこともありますから、内容によっては今まで感じたことのない不安を覚える場合もあり、結局夢診断は見なくなりました。自分の頭の中で無意識に思い描いていることなので、なんの脈絡がないとしても全く無視できないのが私でした。きっと、何か意味があると思い込んでしまいます。
でもそれで意味を調べて何だかテンション下がってしまうのは、もったいない気がしたので、やめてしまったんですね。

あんまり深く考えずに気楽に楽しめばとても面白いです。たまに、やっぱりと言いたくなる診断結果もでますし。なので、夢を覚えている時には自分なりに分析します。そして、ネガティブな夢だった時だけ夢診断します。ネガティブな夢って案外前向きな意味をもっていることが多いので、そういう情報だけ取り入れています。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です